小顔になる秘訣

小顔になる秘訣とは?

小顔になる秘訣とは?
それは体の外側と内側に秘密があります。
小顔になるための2つのポイントを
あなただけに教えちゃいます。


小顔になるためには2つのポイント

今回は、小顔になる秘訣を教えちゃいます。

 

小顔になる秘訣をご存知ですか?
小顔になるためには2つのポイントがあります。

 

 

まず小顔になるためのポイントは、
顔のむくみやたるみを解消することです。

 

基本は、顔のリンパマッサージや
エクササイズを簡単にしっかりと行うことです。

 

前回、紹介した
小顔になる造顔マッサージなどがオススメです。

 

短時間でも小顔になるポイントを押さえてあるので、
即効力もあり小顔効果もバッチリです。

 

しかし、外見だけ気をつけても
根本が改善されなければ小顔にはなれません。

 

小顔になるもう1つのポイントは、
体を冷やさないことです。

 

体を冷やすと代謝が悪くなり、むくみます。

 

そのむくみを放っておくと顔の脂肪が硬くなり、
顔が大きく見えたり、むくみやたるみの原因になります。

 

まずは、体を冷やさないことを普段から気をつけましょう。

体の内側を冷やさないことが大切です

冷え対策として、
体の内側を冷やさないことが大切です。

 

私は以前、水毒という病気になりました。

 

※水毒(すいどく)とは、
人体に水分が溜まり、排出されないことによって起こるとされる諸々の症状のこと。
冷え・めまい・頭痛・アトピー・鼻炎・喘息・疲労感・頭重感・むくみなどは水毒による症状であることがある。

 

その時、漢方の先生が
「女性は絶対に下半身を冷やさないこと」
が大切だと仰っていました。

 

 

若いうちから下半身を冷やしていると
子供が授かりにくくなったり、婦人病に掛かりやすくなるそうです。

 

確かに私は、体を冷やし粗末にしていたので水毒になったり、
婦人病に掛かったり、子供が授かりにくい状態でした。

 

体温も低く、いつも冷え症に悩まされていました。

 

体温って、1℃上がるだけでも免疫力がグーンと上がり
病気になりにくい身体になるそうです。

 

体を冷やすことは、女性にとってマイナスなことだらけです。

 

・普段から冷たいものや飲み物を摂っていませんか?
・同じ姿勢で長時間座っていませんか?
・体を動かしていますか?

 

冷たい飲み物はダイレクトに内臓を冷やします。

 

できるだけ冷たいのを減らし、
温かい飲み物を1年中飲むように心掛けましょう。

 

私も実際に毎日、白湯を飲んでいます。
そしたら体が冷えなくなってきました。

 

※白湯とは、いったん沸騰させた湯をぬるく冷ましたもの。

 

そして、同じ姿勢でいたり体を動かさないでいると
血液の循環が悪くなり体が、むくみます。

 

足首を片方ずつ回す、10回程度スクワットをするなど
簡単にすぐできるプチ運動を普段から取り入れましょう。

 

こんな感じで、
チョコット普段の生活の中に取り入れるだけで、
顔や体が、むくまなくなり、体が楽になり小顔になります。

 

体が浮腫めば、顔もむくみます。

 

小顔になる秘訣は、

顔のリンパマッサージやエクササイズを行う
体の内側を冷やさないこと

この2つのことを実践するだけです。

page top